2016年04月05日

中国企業の海外資産「爆買い」、日本の失敗を繰り返すな

2016年4月1日、フィナンシャル・タイムズ中国語版は記事「日本を教訓に、中国企業の海外買収は失敗に気をつけろ」を掲載した。

中国企業の海外買収が目覚ましい。資源、大企業、ホテルチェーン、映画スタジオなど、中国企業による海外買収のニュースが次々と伝えられている。中国経済の成長率が鈍化するなか、海外投資が中国企業の新たな投資ポイントとなったわけだ。この動きは1980年代後半の日本とよく似ている。三菱地所によるロックフェラーセンターに代表されるように、当時の日本企業は大々的な買収を展開していた。しかしそうした投資の多くが失敗に終わったのはよく知られているところだ。中国は日本の失敗を教訓にするべきだと警告する内容となっている。
posted by ft5hu7s1 at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする