2016年07月26日

ルーべンス作の聖ィルデフオンソ信心会の祭壇画がウィーン帝室画廊のために購入された

その時、アントウェルべンのィエズス会型堂にあったルーべンスの3点の大祭壇画がウィーンへと送られ、またアントーン・ファン・ダイクの(マリアと福者へルマン・ヨーゼフの神秘の婚約)(カタログNo21参照)の祭壇画もウィーンへ送られた。

それより3年後には、ついに力ウデンべルへの教会堂から、寡婦となった内視王イサべラが大公アルプレヒトの迫憶のために奉献した、ルーべンス作の聖ィルデフオンソ信心会の祭壇画がウィーン帝室画廊のために購入された。
1.jpg
posted by ft5hu7s1 at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

バイクで転倒した女性、差していた日傘が首に刺さり死亡

2016年7月18日、広東省廉江市の路上で、バイクで転倒した女性が死亡する事故があった。

同日午前10時ごろ、女性がバイクで走行していたところ、風にあおられて転倒。バイクに取りつけてあった日傘が折れ、柄の部分が女性の首に突き刺さった。その後、救急車が到着したが、その場で死亡が確認された。

交通警察は、「日傘を装着することで視界が遮られ、バックミラーも見づらくなる。風が強い日にはバランスも取りづらい。事故になると凶器にもなる」として、装着しないよう呼び掛けている。

日本でも、片手で傘を差しながら自転車に乗る行為が禁止されているほか、都道府県によっては傘を自転車に固定することも含めて全面禁止となっているところもある。ルールを守った上で十分注意して利用したいものだ。
posted by ft5hu7s1 at 18:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

当時の欧米の美術家の作品を改製

ローランサンはこの作品を特に1923年。「ザ・ダイヤル」誌の発行による「リヴィング・アート」と呼ばれたフォリオ版の複製画に選んだ.「ザ・ダィヤル」はスコフィールド・ザィヤーが刊行するアメリカの文学・美術雑誌で,当時の欧米の美術家の作品を改製.掲絞していた.

この者描を含む一連の作品やローランサンの絵画《集い》などのセィヤーの広範囲なコレクションは1982年当館に遺贈された. 恐らく早い習作(着色,寸法は少し小さい)と,1919年のもっと大きい油粉カンヴァス作品(パリ国立近代美術館蔵)にも表われる.後者では建築的な背疑と岩が大洋と船に置き換えられている.
1.jpg
posted by ft5hu7s1 at 15:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする